• 神戸国際芸術祭2014@北神区民センターありまホール 上演風景
  • 神戸国際芸術祭2014@北神区民センターありまホール 上演風景
  • 神戸国際芸術祭2014@北神区民センターありまホール ボランティアスタッフによる準備風景
  • 神戸国際芸術祭2014@北神区民センターありまホール ボランティアスタッフによる接客風景
  • 神戸国際芸術祭2014@北神区民センターありまホール 終演後のサイン会風景
  • 神戸国際芸術祭2014@神戸文化ホール中ホール ボランティアスタッフ準備風景
  • 神戸国際芸術祭2014@神戸文化ホール中ホール ヘーデンボルク直樹舞台挨拶
  • 神戸国際芸術祭2014@神戸文化ホール中ホール 演奏風景
  • 神戸国際芸術祭2014@神戸文化ホール中ホール 演奏風景
  • 神戸国際芸術祭2014@神戸文化ホール中ホール 演奏者とボランティアスタッフ

Welcome

  • 神戸で愛されて10年目の室内楽の音楽祭!

    ウィーン国立歌劇場管弦楽団およびウィーン・フィルハーモニー管弦楽団で活躍するチェロ奏者ヘーデンボルク・直樹を音楽顧問に迎え、世界で活躍する国内外の演奏家を招聘して行なっている神戸国際芸術祭。平成18年に始まり、今年で10回目を迎えます。

    今年は、神戸市室内合奏団とのコラボレーションが実現します。神戸市室内合奏団は、1981年に神戸市により設立。実力派の弦楽器奏者によるアンサンブル演奏は、高く評価されています。神戸国際芸術祭での共演は、7年ぶりとなります。

    一流の演奏家によるクラシック音楽をより気軽に楽しんでもらえるよう、会場は区民センター大ホール等、神戸市内3箇所とし、チケットもお求めやすく、10周年特別価格で設定しています。

    また、神戸大学を中心とした神戸国際芸術祭実行委員会と連携し、学生が主体となって企画・運営を行なう「小学生のためのコンサート」を開催する他、本番当日はボランティアがスタッフとして活躍します。

     

    【主催】

    • 神戸国際芸術祭実行委員会
    • (公財)神戸市演奏協会
    • (公財)神戸市民文化振興財団

    【協力】

    • 神戸大学大学院国際文化学研究推進センター
    • 神戸大アートマネジメント研究会

    【後援】

    • アート・サポート・センター神戸
    • NPO法人国際チェロ・アンサンブル協会
    • 大阪ドイツ文化センター

    【事務局】

    • (公財)神戸市民文化振興財団

     

     

     

Information